医療従事者のみなさまへ

医療従事者のみなさまへ

メッセージ

医療に携わる我々にとって、新しい治療法、診断法、予防法の確立を絶えず目指すことは、治療をより高い質で実践することと同じく重大な責務です。私たち京都大学医学部附属病院は、臨床研究中核病院として臨床研究をリードしていくとともに、医療従事者のみなさまとより一層密接な連携を図り、未来の治療のために尽力したいと考えています。

臨床研究における人材確保・育成

治験・臨床研究を実施する人材の育成と確保は、臨床研究中核病院の体制整備に必要不可欠です。そこで、「次期治験活性化計画策定に関わる検討会」での調査で「より積極的に治験を実施するための条件」の1位となった『CRC等支援人材がいる』という条件を当センターで担い、医療従事者の立場に立ったよりよい研究環境の創出に力を注いでいます。

イメージ画像

ページの先頭へ